fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

img20180703_18233895.jpg
家族でプールへ行った話です★

トイレトレーニングが成功してきたのは三歳半ごろ。その前はオムツ可能のプールしか行けませんでした。めったにないんですけどね。

トイトレが終わったころ・・先に言えばトイレを済ませられるし、もじもじしていたら声掛けでパパとトイレへ行けるようになったのでまあ安心です。

親子療育時代に先生とみんなで温水プールへ行く。というのがあったのですが、このころは時間排泄(声をかけてトイレへ行った時まで漏らさない)がまだ出来てなかったので療育の時は温水プールは行けませんでした。

で、無事に家族で温水プールへ行けるようになり、25メートル、流れるプール、スライダーのあるプールへ。

怖がりのみつき。足の届くプールに関しては楽しく遊びます、水遊び大好き!25メートルプールや流れるプールも私たちと一緒に入りましたが、ずーーーっと、旦那にへばりついていました。

シャチの浮き具や、動物の絵の付いた浮き輪などアイテムをそろえましたが、浮き輪をかぶせても一人は怖いようで、ずっとパパに抱っこでした。

img20180703_18243288.jpg

スライダーも怖いようで拒否。

でも夏や、天気の悪い日にたまに屋内温水プールへ行ってました。屋内プールなので水泳帽が必須です。最初嫌がってましたが、まあ観念したのか諦めたようです。私たち夫婦がもう年なので外のプールは疲れてしまって無理です、そんなに長時間もいないので時間制ありがたいです。

で、いつかの夏!!

またまた近所の屋内プールへ!とっっても混むので夕方から行きました。

夕方行っても混んでましたが、どんどん皆が帰っていく時間なので、気持ちよく過ごせました!

最初はいつも通り、だっこ、そこから流れるプールを、グルグルまわってるうちに、なんとなく子供用の浮き輪に付け替えさせて、最初は浮き輪に入りつつ、さらに大きい浮き輪もつかんだりしてましたが、手をつなぐだけで回れるように…。

img20180703_18251604.jpg

 

そしてこの日!!最終的に一人で浮き輪に入り、犬かきのように手足をばたつかせて見事一人で楽しむことができました♪  やった~~~~✨😄

スライダーも、この時にはパパと一緒ならスライダーですべることができるようになっていたので、プールを堪能しました^^

着替えは、多動なのが心配で夫に任せていますが、夫と着替える分には大丈夫みたいです!

今度は潜れるようになってくれたらいいなあ~~

スイミングに行かせたかったのですが、親が一緒に入れる頃は私が着替えてる間、どこかいってしまいそうで心配で行かせられず、その後は指示を聞けなそうで行けず・・でした。障害児用のスイミング教室も調べましたが、場所が遠く💦💦

その後結局年長から、通わせられることになったのですが、その話はまたの機会に書きたいと思います。

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する