fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

img20180906_15020862.jpg
お勉強編です。
家でやってるワークの紹介です。
本屋で売ってるくもんのおけいこシリーズを使っていました。
ひらがな、文のおけいこ、言葉のおけいこ、カタカナ、数字はすうじおけいこ、時計おけいこ。 など。
  
 文、言葉のおけいこ編は『どあをしめる』『からすがとぶ』『みずをのむ』など、動き言葉、『あたらしいくつ』『あまいけーき』など、様子ことば。 なども学べる所が良いです(^^) 文のおけいこでは、『を、が』などのくっつき言葉なども学べます。 

 時計に関しては一応やってますが、全然ですかね、、、何時っていうのを覚えるのが大変そうです。そのうちこどもちゃれんじでも教材が来るのでそちらで覚えてくれたらいいなぁと思いました。 
→こどもちゃれんじの時計も来ましたがそれでも覚えられずでしたが。
 
 ワークだけだとやる気もでないかな?とめいろもしていました。間違い探しや、塗り絵なんかも混ぜます。 
 時間は夕飯後、30分くらい時間をとって、めいろ、ひらがな、カタカナ、数字、時計、間違い探し、塗り絵という感じでやっていました。

 折る、はさみで切る、練習もやっています。折り紙を折った事もありましたが、レパートリーが私もないし、本人も難いと嫌になってくるようなので、はじめてのかみこうさく。などの教材を使いました😄
 おけいこシリーズは、一応繰り返し使うかも?ということでコピーして使っていました、本人も本ごと出してしまうと、言っても終わりがわからないようで次々めくってしまうこともあり、、、。 

 お勉強というより遊び感覚なようで、特に拒否することもなく楽しくやっておりました。週に3、4回してますね。あとは、ひらがななぞりんをやる日や、ちょっとした体操のようなことを親子でしたりしています。

 ドリルのようなものは、100均でもありました、めいろは100円のものも買ってたり。

間違い探しはネットに無料でダウンロード出来るものもあります。 みつきは絵を書くのも大好きなので、『絵が上手くなるブック』という名前だったかな?をダイソーで購入したこともありました。

 だんだん足し算など本格的な勉強になってくると、私は勉強出来る方ではないので、小学校に入って学年が上がってきたら教えられなくなります。 特に算数は旦那にお願いしたいと思います。他の教科もお願いしたいなぁ。 
img20180906_15025053.jpg
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する