fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

img20190125_15385491.jpg
久々の言語訓練に行ってきました!発達外来の病院へ半年に一度程度、診察。今のところお薬は定期的には飲んでいないので、そんなに行かないのですが、その病院の言語訓練へ通っています。
あまり予約が取れないので二か月に一度程度。ですね。
ここの言語訓練、私はかなり気に入ってます!先生がプロという感じで、課題もこんなことをやるんだ!と毎回感心します😊

先生は言語聴覚士さんです。
前は、みつきがそもそも訓練を受ける姿勢が出来てなく、すぐ泣く、ふてくされる、暴れる、脱走しそうになると言う感じでしたが、まあまあそういうことも無くなり、年中くらいから?ようやく訓練らしいものが受けられるようになりました。
 
内容は、例えば物語になるような4枚のカード。例えば、1枚目、自転車にのる、2枚め転ぶ、3枚め、ころんだから病院で手当を受ける、4枚目、怪我をしたから遊べない。という絵が書いてあります。
バラバラにして、本人に、物語を組み立てさせたり、「なんで遊べないの?なんで怪我したの?」などの質問をしていきます。


それから、他には、丸い色の違うお手玉を2つ並べる。青、赤とする。青と言ったら青をタッチ、赤と言ったら赤をタッチ、逆にして、青と言ったら赤をタッチ、赤と言ったら青をタッチ。これは本人混乱して全然出来ませんが、段々出来るようになります。


あとは小さな四角い積み木を先生と真似して同じ形にしたり、右上、左など口頭指示で本人に図形を作らせたり、逆に本人に指示をさせて先生が作ったり。
そんなことをやってます。


課題はずっと同じではなく色々変えていきます。最後に親と話す時間もあります。サクサクやってくれるし、扱いも本当に上手だなと思います。


普段の出来事をいくつか、紙に書いて先生に見せ、ここは誰といったの?とか何を食べたの?と聞かれたりもしますが、まだまだ答えられないことが多かったです。(今現在も質問系はいまいちです)


それから、SST(ソーシャルコミュニケーション)カードのようなもので、家から出発した子供が、寒いっ!
という絵があって、「じゃあどうする?」っと聞かれます。。答えは「コートを取りに家に帰る」んですが、
こういう自分で考えて答えるのが苦手であまり答えられません、たまに答えてるのもありましたが。そこが伸びていってくれると良いなと思いました。質問系は本人も頭から湯気が出てるくらい考えてましたがなかなか答えられず😅
img20190125_15374415.jpg
人の話を聞かないので、なかなか会話もまだ出来ませんね、徐々に改善されればいいなと思います。
言語訓練は、自宅から通いやすい場所ではないですが、続けられる限り続けようと思います✨
ブログ村のランキングに参加していますので、下の「発達障害育児」を押してもらえると反映されて励みになります、良ければぽちっと押してもらえるとうれしいです↓

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する