fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

みつきが赤ちゃんのころの、いろんなベビーグッズを使いました。 という紹介です。

ベビーセンサー

 

 乳幼児突然死症候群に備えたグッズです😊旦那がネットで購入しました。

布団の下、子供の背中の下にくる位置にベビーセンサーをあてて、子供の存在を感じなかったら、ピラピラピラピラリーーーーと結構な音が鳴りますので異変に気が付けるグッズです✨

 よく夜中に泣いて起きていたので、抱き上げるたんびにスイッチを切ったり押したりしてました💦

夜泣きからの・・ベッドにそ~~~~っと戻すのにみつきの背中スイッチが反応しないように置くので、そのあとスイッチを入れると、わずかにボタンを押した音が鳴るんですね・・。 それがまた起きてしまわないか怖くて・・。

なので結局スイッチを途中から入れずに朝を向かえることも多かったです。 まあ結局緊急事態ということは幸いにもうちは無かったので、役目を終え、売ってしまったのでその後新しい赤ちゃんの元で活躍してることでしょう^^

➁上の画像のベビーモニターも使っていました。

ベビーモニターで寝ている子供の様子を別室で見守ることができます😊泣きだしたらわかります。

 ③チェアベルト

お座りができるけど、まだベルトがないと倒れてしまう、そんなときに大活躍だったのが、チェアベルトでした!ママ友と、ファミレスやらに行く機会が多かったのですが、デニーズだと、チェアベルトがついていたりするんですけど、ほかのお店やファミレス以外のお店だと、子供用の椅子はあってもベルトはない!!😫

 そんな時に本当役に立ちました!エルゴで何とかしてる器用な方もいましたね^^ お座りが安定して、背も伸びてきたら、子供椅子はすっかり嫌がり、ソファー席に座るのが一番好きなようでした。


  ④ハイローチェア

 

常にゆらゆらしていないとだめだった息子。眠くなってきてもゆらゆら‥。小さい頃は抱っこひもに入れてるだけで寝ましたが、段々揺れが欲しいという感じに・・。

 抱っこひもに子供を入れて家事をするのは、私が無理だったので、新品の手動ハイローチェアを購入。ずーーーーっと手で揺らして、寝付いてくれましたが、手動は大変…。

一時期電動をレンタルしたことも。 中古の電動を買えばよかったなと後悔。

電動を返却したあと、だんだん寝るのも上手になって使わなくなってきたので、最終的には手動ハローチェアはお食事椅子として、使っていました。 

ところがある日、子供を載せたら、バキッ!!!と大きな音がして、斜めになって壊れました‥‥。

それを仕事から帰った旦那に話したら・・・ 

「あ、こないだ試しに座って見たんだよね、壊れちゃったか~😂」 って・・・・。

 どうやら旦那が試しに乗ったから壊れたようです・・。なぜ体重オーバーなのに乗ったんでしょう💦💦

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する