fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

スキャン_20220729

支援級での生活に親子ともども慣れた頃…。やっぱり授業の交流に行ってみたい・・と思うようになりました。基本的に
交流は無いのですが、人によっては1~2科目だけ交流へ行っています。
で、試しに、普通級のテストを受けさせてほしいなぁと思い、支援級のリーダーの先生に相談。
算数と国語のテストをもらいました。先生曰く「このテストができるなら普通級へ」と・・・。
で、そのテスト、スマイルゼミなどの家庭学習を普段やっているので出来ました。
そうしたら、「普通級へ転籍を考えてほしい」と言われ💦
いや・・交流へは行かせたかったけど転籍は全く考えていない・・生活面的に無理でしょう、と話をしたのですが、その日から先生の「普通級へ」はかなり押される…。
とりあえず、一旦、交流へ行かせてもらえることになりました!
行ってみたのは算数。
支援級は、教科書、ノートを使わず、プリントで学習するので、黒板を書き写すのも初めて!!ノートはコピーしたものをくれたり、回数行くことになってからは、購入しました。

大丈夫か❓❗と思いましたが、周りの子や先生が教えてくれたらしく出来たよう・・・。

ここからお試しで何回か算数だけ通うことになりました!
普通級のクラスへは、支援級の先生が一緒に行ってくれます、そして、帰りは一人で支援級に戻ります、慣れたら、行き、帰りともに一人で通うことになります😄

スキャン_20220729 (2)

私も見に行かせてもらうことになり、普通級で勉強するみつきの姿を見学しました。
ちゃんとノート書いててすごい!!という感想・・。猫かぶってる感もありますが・・。

このあとしばらく、支援級の先生と、普通級へ行くことを考えてほしい、いや・・ずっと支援級で考えてます。という話し合いが行われていました。
生活面が本当に心配だったので・・。休み時間面倒見てくれないとか、移動教室どうするの?とか、持ち物の管理とか本当に心配だったので・・。

つづく⭐
ブログ村のランキングに参加していますので、下の「発達障害育児」を押してもらえると反映されて励みになります、良ければぽちっと押してもらえるとうれしいです↓

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する