fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

スキャン_20220804

今日もとてつもなく暑いですね💦 最近近所のお祭りに行ってみましたが、とても混んでいたので・・屋台もかなり並ぶし・・射的だけやって、お祭りとは関係ないところでアイスを食べて帰ってきました😅

盆踊りの会場と、浴衣姿の女性を見て、一瞬だけ夏祭り気分になりました。

家では読書感想文の宿題にとりかかっていますが・・・・難しすぎて…原稿用紙三枚が大変すぎて…ほぼ私の作文になりつつあるような感じになっています😫

⭐⭐⭐

➁の続きです。
あれから、しばらくして、お友達が出来たようです。ふざけて遊んで、追いかけっこして、休み時間もその子と一緒にいることが多いようです。
友達が出来たことで少し落ち着いたみたいです。家でもその子の名前がよく出ていました。
この時よくやっていた遊びが、自由帳にお絵描き、漫画を描く。でした。自由帳の無くなりがはやかったです。
その子と一緒でなくとも、自由帳に夢中で絵をかいたり、学校にある本を読んで休み時間は本人なりに楽しく過ごせているようです。
嫌なことを言ってくる子ももちろん居るようですが、通級で学んだことを生かして、スルーしているようでした。
しばらくたって、授業態度を見に行くと、交流で行っていたときはきちんとやっていたのに、慣れたのか、ぼ~~っとしていたり、椅子をガタガタ揺らしていました😫
とりあえず、まわりに注意されるほどではないようなので、様子見です・・。


給食の後、みんなが食べ終わるまで何もせずに待っているのがしんどいらしく、絵をかいたり、本を読んだりしてしまう→止められる→怒る。みたいなのはあったみたいですが・・徐々にやめられるようになってきたとか・・・。
運動会も普通級の方で参加しましたが、今はコロナで出番が少ないのもあり、支援級の時に普通級の子たちと参加したこともあり、大きな問題は無く終わりました。
学芸会があったのですが、その練習は緊張したりで少し荒れたらしいです・・💦
それからクラスから脱走もあったらしく・・・。学校の敷地内には居ましたが、通りかかりの校長先生のところにいたとか😅
でも・・なんとか徐々に良くなりつつ、今現在も普通級で通っております。今のところは転籍して良かったなと思います✨

★支援級のうちの場合のメリット
学校での様子が先生との連絡帳の様子でよくわかる。
一人ひとり細かく見てくれる。
勉強はその子にあったペースで進めてくれる。
同じ支援級の顔見知りが出来る。
休み時間も先生がみてくれる。
下校時間を詳しく教えてくれる。
とにかく安心感!

★うちの場合のデメリット
持ち物など先生が逐一言ってくれるので頼ってしまう。
勉強の内容が普通級とは全く違うペースになる。
普通級に行ったり来たりはできない(うちの学校の場合)
休み時間の遊び場も、普通級の子たちとは別の、用意された場所なので全く関わらない。
同じ学年の子が少ない。
低学年のうちは必ず保護者の送り迎えが必要。場合によっては遠足の付き添いもあり。

★普通級メリット
植物を育てる、書道の授業など、いろんな体験ができる。(うちの学校は支援級は高学年のみ)
通級へ通える。(支援級に通っている場合通級には通えない)
人数が多いので、気の合う友達ができるかも?
先生が逐一見るわけではないので本人が少ししっかりした。

★普通級デメリット
下校時間がわからなくて、学校に聞かなくてはいけないときがある。
いじめ、仲間外れなどの不安。

いまのところこんな感じでした。
忘れ物が増えた。


登下校は一人で行けるよう練習中です。キッズケータイを購入しました!休日のお出かけの時もはぐれてしまったときなど、持たせておくと少し安心です。

GPSがついていて、私の携帯から、場所を検索できるのですが・・結構位置がずれちゃってますけど・・😅
ボタンをひっぱると、防犯ブザーになります。充電はマメに見ていないと減りが早いです。

これに、紛失防止に首からかけられるストラップつけています。

ブログ村のランキングに参加していますので、下の「発達障害育児」を押してもらえると反映されて励みになります、良ければぽちっと押してもらえるとうれしいです↓
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する