fc2ブログ

自閉症みつきと日常絵日記

 療育が目当てで、病院も受診しました。
話が前後してしまっていますが、こちらは「週二回の親子療育」へ行く前のお話です。
何かしていたかったので行ったのだと思います・・。


今現在も定期的に診察、言語訓練を受けている病院があるのですが、こことはまた違うところです。こちらの病院は通うのが大変なのと今現在通ってる病院のほうが専門性があるかなということで、変えました。

で、今回書くこの病院は待機などもなく、すぐに受診でき、あまり先生からの質問もなく😅

言葉の遅れということで、個別療育を受けることに。


自分と相手の先生側の都合があれば、最大週一通えましたが、この時は月に二回くらい少しの間通いました。 うちから電車を二回乗り継いで行かないといけなくて、その割に20分程度の療育なので半年~1年足らずくらいで辞めてしまいましたが・・ 💦img20180621_15433170.jpg 内容は、手先を使わせるものが多かった気がします。 

洗濯ばさみを扱ったり、大きいコップから小さいコップを縦に積んでいったり。大きなビーズをひもに通していったり。あとは簡単なボール投げですかね。親は別室でモニターで見てます。確か心理士の先生でした。

  img20180621_15450293.jpg ここでもボールはやっぱりエラーすると怒ってしまい、先生も怒ってしまったらできないといった感じでした。

ボール以外はまあまあやってましたかね・・。人によって内容は変わると思いますが、ほとんど毎回そんな感じの内容でした。

あとは親と先生が少し話して、40分足らずくらいでしょうか。 img20180621_15441825.jpg 子供は、電車が大好きだったので電車に乗って通うのを楽しんで?いたみたいでした。 

この後、待機していた本命の病院(診察まで何か月も待ちました)へ受診することができ、発達検査などもそちらで。

言語療育は二か月に一度のペースで通っています。だいたい順番が回ってくるのがそのくらいなので。

自費で、週一、月二回、月一回の療育が受けられるコースもあります。こちらはかなー--りお高いです、一回一万円くらい?でもどこもそんな感じみたいですね。

うちはみつきの祖母が一時期費用を負担してくれたので通ってました。

ただこちらの病院も家の近くというわけではなく、私もそのあとまた別の機会に書きますが、精神的なものから体調が悪くなってしまい、連れて行って一時間半くらい様子を見て・・というのがつらく、またキャンセルしても振り替えもなく費用も返ってこないので、プレッシャーにもなるしで辞めました。

あと、内容的にこちらの有料療育よりも、いつもの言語訓練(こちらは健康保険)のほうが合っているかなというのもあり。

療育って母が連れて帰って同伴で・・本当に負担が大きいなと思いました、普通の幼稚園行ってるような子は、勝手に園でやってくれるのになぁと・・💦

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する